シールエクステのメリットやデメリットは?毛質や費用の違い、オススメなど

シールエクステ卸売り販売・通販専門店【LU-SEAL】

 
 

髪の毛を伸ばしたいなと思ったら、気軽に行えるのがエクステですよね。

しかし、エクステと一口に言ってもいまは様々なエクステが世に出ています。

ここでは、とくに今注目のシールエクステを中心に毛質の種類や費用、当店オススメなどをご紹介していきたいと思います。

シールエクステのメリット

エクステは編み込み、超音波、シールとありますが、今の世代ではシールエクステが一番おススメと言われています。

ココではなぜシールエクステがエクステの中で一番おススメと言われているのかをご紹介していきたいと思います。

1.シールエクステは簡単!早い!

シールエクステは他のエクステと比べて、付けるのが圧倒的簡単です。

粘着面がエクステについているので、その粘着面を折りたたむだけでとても簡単に髪の毛に付けることができるのです。

80枚が30分〜50分(エクステのカット込み)ほどで付けることができます。

参考までに、編み込みの場合は50本を付けるのに1時間30分ほどかかります。

2人がかりでエクステをつけるお店もありますが、地毛とエクステを編み込む時に髪を引っ張ってゴムで結ぶので、痛いことも多いです。

超音波の場合、エクステを付けるのは特殊な機械で行います。

80本2時間ほどで付け終わりますが、問題は外す時。

超音波で溶かしたボンドが髪の毛に残り、外すのがとても大変になります。

自宅で手軽にとることもできません。

100本の超音波エクステを外すだけで3〜4時間以上かかることもあります。

2.シールエクステは自然

シールエクステは、編み込みや超音波と比べて、地毛とエクステが自然となじむのが特徴です。

編み込みや超音波エクステは、編み込み部分のボコボコが表面に出てしまうことや、根元にボリュームが出て「エクステをつけている」感がでてしまい頭が大きく見えて大変ですね。

たとえば、頭をなでられたり腕枕をされたら一発で気が付かれてしまいます。

その点、シールエクステはボコボコしたり見た目でバレにくく、とても自然に地毛になじむことができるのです。

シールエクステは、地毛をはさみこむようにつけているので、ヘアアレンジをすることができます。

編み込みエクステなどでハーフアップやアップをすると、もろにエクステ部分が見えてしまうので、ヘアアレンジをすることが中々できません。

しかし、シールエクステなら地毛との境がまったく目立たないので、いろいろなヘアアレンジをしても自然です。

また、編み込みエクステだと丸い束になっているために、髪の毛を巻いても自然に馴染まないことが良くあります。

カールがつかないことや、巻いてもすぐ外れるというのも問題点としてありますが、シールエクステの場合は巻いた髪の毛が自然に綺麗に見えることもメリットなのです。

編み込み、超音波、シールエクステの違い

シールエクステのメリットが分かったところで、次は各エクステの特徴とデメリットをまとめていきたいと思います。

エクステは以下3つをご紹介していきたいと思います。

・編み込み

・超音波(ケラチン、ボンド)

・シールエクステ

編み込み

他のエクステと比べると費用も安く、50本で8,000円〜15,000円ほどが平均です。

デメリットとしてはエクステと地毛を編み込むので、ショートの人は利用することができないところと、1つ1つの編み込みがボコボコするので、眠るときに痛くて気になり、寝れなくて直ぐに外してしまう方もいます。
編み込み編み込まれた部分が束になるので、フケや痒みや臭くなり臭いが気になる方もいます。

又 編み込みは1本が丸い束になりますのでシールと違い、乾かすのに時間がかかります。

超音波

超音波は、専用のマシーンでエクステのケラチン部分を溶かして地毛につける方法で、スピ―ディーに取り付け可能というところがメリットです。

デメリットは、1束500円~700円ほどの高額な費用と、付け外しが美容院やエクステ専門店で行い、費用がかかる必要があるというところです。

超音波は基本的にケラチンとボンドの2種類があります。

●ケラチン
髪の毛はと同じケラチン成分を使用するので髪の毛に負担がかかりにくいのが特徴です。

●ボンド
取れにくいのが特徴です。

シールエクステ

シールエクステに関しては、編み込みと違いボコボコすることなくフラットな仕上がりになるのがメリットです。

そのため、ボコボコを目立たせたくない前髪などにもご利用できます。もちろんシール部分が見えなければ、すべての個所に付けることができます。

デメリットは、編み込みや超音波と比べると強度や熱に弱いことです。

強く引っ張ったり、ヘアアイロンなどを直接当てすぎるとエクステが取れる心配があります。

又リンス、トリートメント、オイル等の多い仕上げ剤をシール部分に付着しますと外れやすくなります。

『LU-SEAL』のエクステはどこよりも外れにくいシールでできております。

どこよりも外れにくいシールエクステ

また、『LU-SEAL』のエクステは毛質が3クラスに分かれています

1.エコノミークラス

コスパ重視、長さも45cm・50cm・56cmの3種類があります。

エコノミークラス商品一覧はこちら

2.スタンダードクラス

プレミアムクラスとエコノミークラスの毛質と金額が中間になります。

一番人気です!長さも45cm・50cm・56cmの3種類があります。

スタンダードクラス商品一覧はこちら

3.プレミアムクラス

当サイト最高の毛質ハイクラス毛!毛質重視の方はこちらを!長さも45cm・52cmの2種類があります。

サロンやお客様のご予算やニーズに合わせて毛質や長さを選ぶことができます。

プレミアムクラス商品一覧はこちら

シールエクステはどのくらいの期間持つの?

髪の毛の伸びは人によって様々ですが、平均では一カ月間に約1.5㎝伸びると言われています。

そのため、シールエクステの持ちはだいたい1カ月くらいです。

シールの種類によっても持ちは大きく変わってきて、商品によっては2週間程度で外れてしまうこともあります。

シールエクステは見た目がとても自然で美しいというメリットの反面、シールエクステは外れ易いことが最大のデメリットですが、『LU-SEAL』は独自のシールを使用することで、どこよりも外れにくいということが自慢です。

ただ、外すときに一工夫要りますので後の章でシールエクステの外し方をご紹介していきたいと思います。

シールエクステはいくらでつけれるの?シールエクステ費用の相場

シールエクステの値段は店舗やエクステの質によって異なりますが、だいたい1本400円ほどが相場で、20本8,000円ほどが平均でしょう。

この金額よりも安い場合は状態の悪い毛質となることが多いので注意が必要です。

ただ、高ければ良いのかというとそうではないので、毛の質と料金を比べてみることをおススメします。

髪の毛の長さで自然と見えるエクステの量が違うので、平均を以下にまとめてみました。

(例)元が胸もとほどのロングで背中以上のスーパーロングにする場合
(費用)400円〜×90本36,000円〜

(例)元が肩までのミディアムで胸もとまでのロングにする場合
(費用)300円〜×90本27,000円〜

(例)元がショートで、胸もとまでのロングにする場合
300円〜×100本30,000円〜

付ける前の毛量が多いかたや、ショートヘア、ボブスタイルに付けるのかでシールエクステのつける量も多くなります。

『LU-SEAL』のシールエクステなら安さ重視の方も質重視の方も安心です!

エコノミークラス

安さ重視のエコノミークラスは、3つの長さで値段を選ぶことができます。

・45cm:¥2760(税込み¥2980)

・52cm:¥3120(税込¥3369)

・56cm:¥3520(税込み¥3801)

エコノミークラスはとにかくお安くなっています。コスパ重視の商品です!

エコノミークラス商品一覧はこちら

スタンダードクラス

スタンダードクラスは値段、毛質ともにエコノミークラスとプレミアムクラスの中間です。
以下3つの長さから選べます。

・45cm:¥3280(税込み¥3542)

・50cm¥3600(税込み¥3888)

・56cm:¥3960(税込み¥4277)

スタンダードクラスはワンランク上のプチ贅沢をしたい方向けになります。

・長さ:45cm/50cm/56cm/ 3種類

スタンダードクラス商品一覧はこちら

プレミアムクラス

プレミアムクラスは質にこだわった方のためのクラスです。
使用している毛質は当サイト最高クラスになります。
プレミアムクラスはエクステ特有のコーティングを少なめにしているので、洗っても毛質は変わりにくく、サラサラの状態を長くキープします。

45cm:¥4880(¥5270)

52cm:¥6480(¥6998)

プレミアムクラス商品一覧はこちら

素人でもシールエクステを買ってセルフでつけることはできる?

シールエクステのデメリットとしてあげられる費用ですが、費用面を気にする場合は自分でシールエクステを購入して自分で付け外しをすればとても安く抑えることができます。

後ろは難しいかもしれませんが、メッシュや前髪程度であれば素人の方でも慣れれば簡単に自分で付けることができます。

トライしたがプロのように思うように出来ない場合は、やはりプロにお任せしましょう。

それではシールエクステの取り付け方と取り外し方を続けてご紹介していきたいと思います。

シールエクステの取り付け方

セルフシールエクステは色々な会社から販売されていますが、基本的にはどのシールエクステも同じ付け方をします。

1.シールエクステを付ける時は、髪の毛を横に2~5のブロックにわけながら付けていきます。
付けた部分には地毛の毛が被るようにしてください。

2.まずは、約横幅8mm縦2mm位で毛束を薄く分けとります。厚みにムラが無いように気をつけることが重要です。

3.シールエクステを折る必要があるので、付ける毛束の横幅が2倍(2cm)の大きさのシールエクステを用意してください。

4.シールエクステを地毛にかけたら、今度はシールエクステを折りたたんで、シールの部分をしっかり揉み込み終了です。

※この時に地毛がはみ出してしまっていると取れやすくなるので注意が必要です。

シールエクステの取り外し方

シールエクステは基本的に、アセトン入りリムーバー等をシールの折り目に塗布してから、コームなどで隙間を作って合わさったシールを裂くようにしてから外します。

シールエクステは基本的に、アセトン入リムーバー等をシールの折り目に塗布してから、コームなどで隙間を作って合わさったシールを裂くようにしてから外します。

LU-SEALエクステはどこよりも外れにくいシールで出来てますので、粘着剤が残る場合がありますので、新たにリムーバーを塗布して目の細かいコームで梳かして残った粘着剤を取ります。

外しましたら高級アミノ酸系シャンプーで1・2回のシャンプーを必ず行いましょう。

用意するもの

・ネイルリムーバー(アセトン入)又はべビーオイル(クレンジングでも可)

*一番外れやすいのはアセトン入のリムーバーです。

・リングコーム

外しましたら高級アミノ酸シャンプーで1・2回のシャンプーを必ずしましょう。

シールエクステの正しいホームケア方法

シールエクステは、自宅でのホームケアの仕方で持ちの長さが変わります。

せっかく付けたのだから、なるべく長持ちさせたいですよね。

ここでは、シールエクステを長持ちさせるためのシャンプー・トリートメントの方法、ブローの方法を詳しくご紹介していきたいと思います。

自宅でのシャンプー・トリートメントの仕方

1.シャンプーする前に地毛やエクステを優しく梳かして絡みのないようにします。

もし絡みがありましたらシール部分は引っ張らずに、絡みを取って下さい

2.次にシャワーを、優しく斜め上からかけます。(頭を下げてシャワーとシャンプーをしますと絡みやすくなりますので頭を下げないで下さい)

3.シャンプー剤を塗布する前にエクステがすでに絡みやすい方は、少量のリンス等をエクステの毛先に付けてから、シャンプー剤を塗布して洗いましょう。
(シャンプーはアミノ酸シャンプーをオススメします→当サイトでも購入できます)

洗い方はまずシャンプー剤を、エクステの付いてない頭頂部等で優しく泡立てをして、地毛と地肌を中心に洗い、シールの付いている地肌は、指先でゆっくりと優しく、優しく洗いましょう。

エクステの毛は指で梳かすように優しく洗います。(もし絡んで指がとうらない場合は、無理にとうさないで、絡んだところにリンス等を付けて絡みをとります。)

4.シャンプーを流すときは頭を下げないでシャワーで優しく流しましょう。

5. 次にリンス又はトリートメントです。500円玉分くらいのトリートメント等を手の平にとり、毛先に優しくもみこむようにつけていきます。
シール部分にトリートメントがついてしまうと、シールエクステが取れる原因になるので注意してください。

6.リンス・コンディショナー(もしくはトリートメント)で、2回目にエクステのみにヘアケアをします。シールエクステを長持ちさせるためにはこの2回目が欠かせません。

シールエクステのブローの仕方

シールエクステを長持ちさせるためには、必ずブローが必要です。

生乾きだとシール部分がこすれてしまうので、取れる原因となってしまいます。

1.まずはタオルドライで、エクステと髪の毛の余分な水分を優しく取ります 。

2.シールエクステにつかないように、毛先中心に流さないトリートメントをつけます。
※オイルの入っているものを使用しても大丈夫ですがシールの部分には付かないようにしてください。外れてしまう原因となりますので。

3.シールエクステが外れないように、髪の毛を優しく乾かしていきます。
※シールエクステは、濡れている時に引っ張ると外れやすいので、濡れているときはブラッシングも避けてください。

4.まずは粗めのコームか、手櫛で髪を優しく梳かしてください。

ドライヤーで髪を傷めたり、絡めたりしない様に優しく乾かしてください。

5.乾きました、オイル(トリートメント)スプレーをシール部分に付かないようにかけましょう。

朝シールエクステの乾いた毛先をストレートアイロンやコテなどでセットする場合は、アイロン等の熱から髪を守る為にセットローション等を付けてからセットして下さい。

シールエクステと地毛のケアの方法の違い

地毛をシャンプーするようにシールエクステを洗ってしまうと、エクステにダメージがかかり持ちが悪くなったり外れてしまいます。

頭皮を重点的に洗い、シールエクステの部分はゴシゴシと洗わないようにしましょう。

シールエクステの表面にはコーティング剤があるので、ゴシゴシと洗ってコーティング剤がはがれてしまうと、髪の毛が傷んでいるように見え見た目が悪くなります。

シャンプー・リンスの洗い残しや、水分を長く放置すると不潔になりフケや悪臭が出る事があるので、しっかりと洗い流して優しく丁寧に乾かすことを心がけましょう。

少しの手間とコツでケアしていけば、シールエクステのケアは難しくありません。

せっかくのシールエクステがだいなしにならないように、正しくホームケアをしておしゃれを楽しんでくださいね。

シールエクステの注意点

シールエクステをお店で付ける場合も、セルフで付ける場合も注意点があります。

シールエクステは、付ける人の技術によっても差があるということです。

同じブランドのシールエクステでも、技術がある人がシールエクステをつけるのと、技術の無い人がシールエクステをつけるのでは自然な仕上がり具合に差がでてきてしまうのです。

セルフでシールエクステをするときは、丁寧に時間をかけていくことを心がけましょう。

シールエクステについてQ&A

ここでは、シールエクステについてよくある質問とその返答をご紹介していきたいと思います。

Q.エクステはギャルがやっているイメージですが大人の女性でも変ではない?
A.
一昔前は「エクステ」と分かるようなエクステが流行していましたが、いまは髪の毛と自然に馴染み、地毛と見えるようなエクステや、ヘアデザインのワンポイントとして取り入れられます。
例えば髪を切りすぎた方、伸ばす途中の方、いつも同じ髪型でイメチェンしたい方、傷んで伸びない方、頭は大きく見せたくないが髪のボリュームが欲しい方、前髪を伸ばす途中で長く見せたい方などのニーズや髪型を綺麗に見せたい大人の女性からもシールエクステを利用している方が大変多いです。
Q.シールエクステにカラーやパーマはできる?
A.
人毛であればカラーやパーマは可能ですが、シール部分に液剤がつくとシール部分が劣化するのでオススメしません。
シールエクステは地毛よりデリケートに出きてますので傷んでしまいます。
カラーやパーマをご希望の方はシールエクステの前にして下さい。
Q.ヘアーアイロンやコテは使えるの?
A.
人毛エクステであればヘアーアイロン・コテ・ドライヤーなどは使用することができます。
シールエクステはデリケートですのでアイロン・コテの温度は160度以下でご使用下さい。

【LU-SEAL】のシールエクステおススメポイント

LU-SEALのシールエクステはここがすごい

LU-SEALは3クラスの毛質から選べる!

LU-SEALはシールエクステの全てのニーズにお応え出来るよう、3つのクラスをご用意しております。

エコノミークラス

エコノミークラスは安さ重視!

エコノミークラスの50cmは色の種類と在庫を欠品のないように多くそろえてます。

LU-SEALエクステ2番人気商品!オススメです。

エコノミークラス商品一覧はこちら

スタンダードクラス

コスパもそして毛質も普通にこだわりたい方はスタンダードクラスがオススメです!

品質の割りに間違いなくお値段も安いと思います。

スタンダード56cmは色の種類や在庫一番多くそろえていて欠品が出来るだけないようにしております。

LU-SEAL一番のオススメです。

スタンダードクラス商品一覧はこちら

プレミアムクラス

プレミアクラスのハイクラス毛は質重視→なのに値段は抑えめ!

エクステ特有のコーティングを少なめにしているのでサラサラ長持ち。

自然な毛質で美しい!なのに安いというシールエクステをご希望の方は是非オススメします。

プレミアムクラス商品一覧はこちら

LU-SEALはシールエクステなのに外れにくい!

LU-SEALエクステの商品はどのクラスも全てシールなのにどこよりも外れにくくなっております。

シール部分が強力なので、汗やシャワーで濡れても外れません。

シールエクステについてまとめ

一昔前にはエクステと分かるようなエクステが流行していた時期もありました。

でもシーエクステなら地毛と馴染みんでエクステとわからない、痛くない、頭がでかく見えない、乾きが早い等メリットがいっぱいですが、デメリットは外れやすい、お値段が高いことです。

LU-SEALエクステならどこよりも外れにくく、お値段もどこよりもお安くなっております。

また、毛質や長さの種類がどこよりも有りますのでサロン様やお客様のニーズに合わせて選べます。

髪の毛を伸ばしたい方、ボリュームを出したい方、ワンポイント入れておしゃれを楽しみたい方、お手頃、気軽にイメチェンしたい方は是非LU-SEALエクステで楽しんでみてください。